スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

雑草と言われてても可愛いヨ・・・

2017.09.04(13:35)



今年の夏はお天気に恵まれず残念・・・☂☂☂・・・その晴れ間の涼しい時を見計らって

高尾山に出かけたり、あとは近所の散歩コースを歩いたくらいでほとんど撮影には出て

いなくてなかなか更新出来ないでいました・・・・散歩コースでは小さくてかわいいお花に

(雑草系ですが・・・)に出会いました。また高尾山では早ツルリンドウがお花を付けてて

秋はいつの間にか進んでいたのですね・・・今年の高尾山はどんな秋模様でしょうね





スベリヒユ
なかなかデリケートな植物・・・午前中の日が当たっている時にしか咲きません

Img_6043-9.jpg


IMG_6035-19.jpg


Img_6044-9.jpg



ザクロソウ
お花の直径約3mmほどの小ささ・・・


IMG_6060-19.jpg


IMG_6058-19.jpg



コミカンソウ
直径約3,4mmほどの果実が・・・小さなミカンに見立てたとか

IMG_6065-19.jpg



IMG_6069-19.jpg


コケオトギリソウ
ほとんど咲き終わり状態でしたが1,2輪残っていました。直径約4,5mm


Img_5933-9.jpg


Img_6051-9.jpg


オニルリソウ
やはりこのお花もすでに終わっていました   先の方に辛うじて1輪

Img_6124-9.jpg


IMG_6125-19.jpg


ガンクビソウ

Img_6145-9.jpg


ヤマホオズキ  熟れるまで残ってて欲しいです・・・

Img_6128-9.jpg


ツルリンドウ

IMG_6155-19.jpg


IMG_6156-19.jpg


スポンサーサイト

白馬・八方尾根・・・7/19日

2017.07.27(16:39)




18日は栂池自然園を散策し・・・2日目はゴロゴロ岩の八方尾根を登りました。早朝7時の

気温19℃とっても爽やかです・ゴンドラとリフトを乗り継いで1,830mの八方池山荘まで

一気に登ってこれますので本格的な登山が出来ない人でも大丈夫なんですよね(笑)・・・・

ここから標高2060mの八方池までお花を撮りながら登っていきます。約1,5キロの道のり

滑らないように!!残雪の北アルプスの山並みとお花のコラボレーションが撮れたら素敵!

なんて思いを巡らせながら登っていると後ろからの話し声が・・・昨日滑落事故があったから

気を付けて登ってください!どこか団体さんが注意を促されていました。私も注意しなければ

沢山の高山植物に出会えて・・・雨にも降られず最高のお天気 (*´∀`*) いい花旅でした!!




リフトから見た鹿島槍ヶ岳

IMG_5685-19.jpg


ニッコウキスゲ

IMG_5679-19.jpg


IMG_5755-19.jpg


ハクサンサイコ  お花はこれから~ ???

IMG_5692-19.jpg


 
ハッポウウスユキソウ

IMG_5810-19.jpg


IMG_5707-19.jpg



キバナノカワラマツバ

IMG_5787-19.jpg


IMG_5713-19.jpg


八方池への途中の残雪

IMG_5801-19.jpg



ネバリノギラン  まだまだ蕾・・・

IMG_5744-19.jpg

咲きかけの一輪
IMG_5758-19.jpg


ミヤココゴメグサ

IMG_5841-19.jpg


ミヤマアズマギク  今年は見れました!!!

IMG_5876-19.jpg


タカネイブキボウフウ

IMG_5786-19.jpg


タテヤマリンドウ

IMG_5776-19.jpg


クモマミミナグサ

IMG_5785-29.jpg


ホソバツメクサ

IMG_5789-29.jpg


ウメハタザオ

IMG_5819-19.jpg


ハッポウタカネセンブリ

IMG_5868-19.jpg


ユキワリソウ

IMG_5822-19.jpg


ヤマブキショウマ

IMG_5725-19.jpg


ウラジロハナヒリノキ

IMG_5770-19.jpg


ハクサンタイゲキ

IMG_5834-19.jpg



クガイソウ

IMG_5906-29.jpg


怪我もなく無事リフトで下っている所です・・・いい旅でした 

Img_5897-9.jpg

日本有数の高層湿原・・・栂池自然園 7/18日

2017.07.26(00:38)




今年の栂池自然園は春先の寒さのせいか園内にはまだ残雪が見られました

また太古の火山活動の名残と言われている『風穴』にはつららがぶら下がり

周りの岩には雪が多く残っていました・・・昨年訪れたのは7/20日でしたが

その時には見れなかったお花に会えたりで良き花旅ができました:.。。.:♦♥♦:.






IMG_5601-19.jpg



キヌガサソウ

IMG_5632-19.jpg



アカモノ

IMG_5600-19.jpg



風穴・・・真夏でも8℃以下の冷気が出ている天然クーラー

IMG_5629-19.jpg



クロツリバナ

IMG_5622-19.jpg



湿原の池とワタスゲ

IMG_5636-19.jpg



ベニバナイチヤクソウ

IMG_5596-19.jpg




ミヤマカラマツ

IMG_5606-19.jpg



ホソバノキソチドリ

IMG_5662-19.jpg



コバイケイソウ

IMG_5657-19.jpg



ヤマトユキザサ

IMG_5654-19.jpg


この他にもオオバミゾホオズキ、テングクワガタ、ツマトリソウ、ミツバオウレン、チングルマ

ハクサンチドリ、ノビネチドリ、サンカヨウ、タケシマラン、オオバタケシマラン、マイズルソウ

ミヤマキンポウゲ、ヒロハユキザサ、ゴゼンタチバナ、シナノキンバイ、イワイチョウ、・・・

などのお花が咲いていました。色彩豊かな高山植物が咲く天空1900Mの湿原歩きでした

明日は八方尾根・・・岩ゴロゴロを登ります・・・どんなお花に会えるか楽しみです・。♥。・゚♡゚・。♥。




タカネスミレの大群落の秋田駒ケ岳・・・感激!!!

2017.07.07(14:43)




行く前より今年のタカネスミレはいいですよ!!と聞いていましたのですご~く楽しみにしていました

前日の八幡平も残雪がまだまだ多かったのですがやはり秋田駒ケ岳も多くの残雪が見られました・・

横岳より馬場の小路(ムーミン谷)をみると白鳥形の残雪を見ることが出来ました。また大焼砂の斜面

にはタカネスミレが群をなして咲き乱れていて圧倒的な光景を見ることが出来ました(少し終わりぎみ)

ただ高山植物の女王と言われているコマクサは早かったのですがうつむき加減のお花はかわいい!!





IMG_5400-19.jpg



一面に咲くタカネスミレ・・・ただ圧倒されるだけでなかなかシャッターが押せませんでした(笑)


Img_5464-9.jpg


Img_5421-9.jpg


ベニバナイチゴ

Img_5318-9.jpg


オオバキスミレ

IMG_5326-19.jpg


オオバタケシマラン

IMG_5334-19.jpg


ムシトリスミレ

Img_5371-9.jpg


イワウメ

Img_5384-9.jpg



Img_5376-9.jpg





ミネズオウ  花冠は鐘形で径4~5mmの小さいお花です

Img_5378-9.jpg


お花畑・・・チングルマ、イワカガミ、・・・

Img_5382-9.jpg


あみだ池

Img_5390-9.jpg


サンカヨウ

IMG_5476-19.jpg



イワベンケイ

Img_5409-9.jpg



IMG_5442-19.jpg



コマクサ

Img_5459-9.jpg


Img_5434-9.jpg



イワテハタザオ
秋田駒ケ岳と岩手山のみの砂礫地に生育する絶滅危惧種
今回は何箇所も大株のお花を見ることができました・・・

Img_5432-9.jpg


白いイワカガミ

IMG_5445-19.jpg



ツマトリソウ

Img_5455-9.jpg


シラネアオイ


IMG_5471-19.jpg



ツルシキミ

Img_5486-9.jpg


片倉岳コース上部から望む田沢湖

IMG_5361-19.jpg









八幡平と秋田駒ケ岳の花旅

2017.07.03(19:30)




八幡平と秋田駒ケ岳に6/28、6/29と1泊2日で出掛けてきました。28日の東京は雨模様でしたが
仙台を過ぎる頃には雨も上がっていて盛岡駅に着いた時にはすっかり良いお天気になっていました・・・
バスで約1時間50分で八幡平山頂まで登ってこれます。標高1,613mです・・・山頂におりた時には
涼しくていいな~と思っていましたが歩き始めてしばらくするとやっぱり暑くなってきました(笑)・・・・・
春先の不順なお天気のせいかどうかは良くわかりませんが昨年と同じ日に来たのに見れなかった
お花が今回は見れたりで良い時期に来れたのかなと思いました。明日の秋田駒ケ岳も楽しみです





山頂付近の様子・・・多くの残雪がみられました

Img_5285-9.jpg


鏡沼の残雪

Img_5210-9.jpg

コミヤマカタバミ

IMG_5166-19.jpg


ヒメタケシマラン・・・5mmほどのお花が付いています

IMG_5201-19.jpg


コヨウラクツツジ

IMG_5170-19.jpg


ワタスゲ・・・これからフワフワになっていきます

Img_5266-9.jpg


ヒナザクラ・・・どこを切り取っていいのか迷うくらい咲き乱れていました

IMG_5220-19.jpg


Img_5221-9.jpg


イワナシ

Img_5216-9.jpg


ミヤマスミレ

IMG_5281-19.jpg


ウスバスミレ

Img_5276-9.jpg


モウセンゴケ

IMG_5274-19.jpg


ショウジョウバカマ

IMG_5268-19.jpg


IMG_5219-19.jpg


ミズバショウ

Img_5263-9.jpg


IMG_5265-19.jpg


ミツガシワ

IMG_5248-19.jpg


IMG_5252-19.jpg


ハクサンチドリ

Img_5286-9.jpg


ノエビネチドリ

Img_5287-9.jpg


チングルマ

IMG_5247-19.jpg



ズダヤクシュ&ミヤマキンポウゲ

IMG_5228-19.jpg


ヒメウスノキ・・・壷形の花の長さは4~5mm

IMG_5196-19.jpg


その他にもサンカヨウ、オオバキスミレ、ミツバオウレン、キヌガサソウ、
イワカガミ、オオカメノキ、シエアネアオイ、ベニバナイチゴ、エンレイソウ
多くのお花を堪能して盛岡駅のビジネスホテルまで帰ってきました・・・




最近の記事

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 雑草と言われてても可愛いヨ・・・(09/04)
  3. 白馬・八方尾根・・・7/19日(07/27)
  4. 日本有数の高層湿原・・・栂池自然園 7/18日(07/26)
  5. タカネスミレの大群落の秋田駒ケ岳・・・感激!!!(07/07)
  6. 八幡平と秋田駒ケ岳の花旅(07/03)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。