エビネ「ラン科」  

2013.05.31(13:29)

一丁平に抜ける山道でいつも歩いている所に咲いていた
ちょうどこの場所を歩いていると知り合い2人に会い
教えてもらったが知っている人は知っているらしくかなり
踏み荒らされたような足跡ありでしたがまだまだ咲いている
場所があるとのことで同行させもらった
このお花はうす卵色のような色合いでした



Img_484511.jpg

茶色系のエビネ
Img_485511.jpg

えんじ系のエビネ
Img_486311.jpg


薄茶色系のエビネ

Img_487011.jpg


ギンラン
派手さはありませんが楚々した姿が素敵です

Img_487111.jpg


Img_487211.jpg


Img_487811.jpg


キンラン
黄色い色が目立ち盗掘が多いらしい
今年は一丁平から小仏城山あたりで多くのお花が見られた


Img_488411.jpg


薄茶色と薄卵色のエビネ
Img_489111.jpg

すべて山道から外れた林床に咲いていてもう一度撮りにというわけにはいきそうも
ありません。こんなに多くの種類のエビネが高尾山中に咲いていたなんて本当に
驚きでもあり感動してしまいました。
これから先もずっと咲き続けてほしいです。
スポンサーサイト

2013年05月

  1. エビネ「ラン科」  (05/31)
次のページ