カラスウリと近縁種のアレチウリとキカラスウリのお花・・・

2016.08.29(17:00)



とっても幻想的なお花です・・・でもお花は日没後に開花して夜明け前には
しぼんでしまうので、あまり目にすることが出来ないのが残念です。秋には
赤い実をぶら下げているのは目立つので見かけることはあるのですが・・・
花冠は深く5裂して裂片の先が糸状に裂けて繊細なレース模様のお花が
開いていく様は感動的です!!!  からまる事なく咲くのが不思議~



カラスウリの蕾(約1cm弱)
足元に伸びていたつるを持って帰って観察

P8250699-9.jpg

PM17:00ごろ蕾の球が開きました
P8250703-9.jpg

PM18:30ごろになるとレースのような糸が少し伸び始めきました
P8250717-9.jpg

PM19:20ごろには糸状のものが全体に伸び始めてきました
P8250721-9.jpg

PM20:30ごろにはほとんど開いていますが・・・あと一歩
P8250737-9.jpg

PM20:40には完全に開き繊細なレースのお花の仕上がりです・・・
P8250741-9.jpg


翌朝みるときれいにたたまれた様に咲き終わって・・・からまってないです

P8280797-9.jpg



町田街道で見たお花
Img_9679-9.jpg



Img_9718-9.jpg


雌花の元が少しふくらんでいます・・・
秋には赤い実が見られる事でしょう

P8120271-19.jpg


アレチウリ
地面をはって巻きひげで他の物に絡みついてあっという間に伸び広がって
いくので草刈りの対象となるのかあまり見かけられなくなってしまった・・・
この場所もいつ草刈りされるのかひやひやしながら花を付けるのを待って
いましたがなんとか無事に残っていてようやくお花を見ることができました


雄花です
雌雄同株なので雌花を探してはみたが見つからず
畑の中までは入れ込めないので又日を改めて・・・
星形のお花がかわいいです

P8280859-19.jpg


P8280861-19.jpg


P8280863-19.jpg



キカラスウリ(7/17の撮影分)
この植物もカラスウリと近縁種・・・お天気の良くない日は、朝しぼんでしまう
お花が昼頃まで開いていることもあるので撮影するにはラッキーですね・・・
塊根から取ったデンプンは天花粉作りに利用された植物であったようです

雄花

Img_9271-9.jpg

もう一つの近縁種は先日アップしたスズメウリがあります・・・余談ですが・・・



スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nezumi99.blog.fc2.com/tb.php/361-2e7cd9d2